金利の意味

金利の意味

プロミスレディースキャッシングの利率は初回申し込み時は融資額、返済までの期間によって、6.3パーセント~17.8パーセントと公表されています。出資法によって金融業者は20パーセント以上の利子を課すことができません(但し、諸条件がそろえばこれ以上の金利も貸せます)さらに貸金業法の規定で、額を多く借りれば課す利率の上限を低く、少なく借りれば課す利率の上限がやや高くなることが定められています。

 

金利と言うと、ニュースなどをみていてどうにも意味が分からないという方が多いようですが、皆様は何故利息や手数料を融資の時に支払うか御存知ですか。利子、利息は元は、融資をしてくれた業者へ利用者がその見返りに差し出すお金のことです。経済学ではもっと硬い言葉で定義しますが、有体に言えばお金を貸した人へのお礼のようなものです。

 

また、皆様が支払った利息、利子は金融システム全体を支える元手にもなります。金融は元は資金融通と言ってお金を持っていないけれど何かしたい人のところに、お金を持っている人が諸条件を付けて資金を融通することによって経済を動かすシステムのことです。金融業者は互いに資本の1部を融資し合いながら業務をしておりますので、どこか1か所で債務不履行つまりお金を返せない人が増えて経営難に陥る業者が出ると他企業も少なからず打撃を受け、融資をし辛くなります。金利は政治状況によって変わることがありますので、融資をお受けになるときには政治のニュース等を少し注意深くみていると情勢がわかると思います。