属性とは

属性とは

プロミスレディースキャッシングのような融資を受けるための審査について調べていると「属性」というものにぶつかることがあります。属性とは、とある現象に関与する人もしくは物に共通する性質のことです。

 

皆様は犯罪心理学という学問を御存知ですか。あ、皆様やプロミスは犯罪と全く関係ありません。ただ、この犯罪心理学の情報の集め方が属性というものを上手に利用している学問であるため、解説に使うだけです。また、犯罪心理学と「犯罪者の心理学」「犯人を捕まえる心理学」は実は同義ではなく、単なる犯罪心理学の1カテゴリでしかありません。本来、犯罪が起きやすい状況や加害者、被害者になりやすい人の行動パターンを研究し、犯罪が起こるのを未然に防ぐのも犯罪心理学の役割です。何故未然に防げるかと申しますと今までの事例の情報を膨大な量集め、共通項、要は属性を探していくことで、どのような危険が生活の中にあるかを推測できるからです。

 

キャッシングの審査はこれと同じで、今までのデーターから、お金を返してくれる人の特徴と、返してくれなさそうな人の特徴がある程度わかるため、年収や、持ち家の有無、今までの返済歴、職歴等様々な情報を集めて判断するのです。信用情報に記載されている属性のどれを重視するかは、業者によって異なりますので、年収が低く非正規雇用の方が借りられて、年収が高い方が融資を申し込んでも融資してもらえないという現象が起きるのです。

 

因みにプロミスレディースキャッシングで融資を受けることがまず無理な属性をひとつご紹介しましょう。「男性」です。申し込む方はまずおいでではないでしょうけどね。